予想レンジ 21200~21500円

おはようございます。

先週末NY市場は上昇しましたが、
その後のトランプ大統領の対中関税
追加のコメントが報道されていた影響
で、現在225先物CMEは22280円。

追加関税の詳細が今晩分かるとの事
なので、NY市場がどう咀嚼するのか
見極めてから動くしかない為、本日は
様子見の展開になります。

ただ下値については、100日線(211
61円)や2/12~引くトレンドラインが
下げ止まりのポイントだと考えてます。
上値については節目21500円や5日線
(21542円)が本日の限界点です。

個人的には、今晩対中関税の詳細が
発表されて、悪材料出尽くしで一旦
反発していく展開になると思っている
のですが、もしNY市場が崩れてしまう
と225先物は21000円を割れて、一気
に2/12安値(21060円)を目指して
しまう可能性が高い為、本日エントリー
しても必ずデイトレで対応します。