NY市場 徹底解説

おはようございます。

NY市場は3指数ともプラスで
引けましたが、期待はずれの
展開でしたね。
土曜日で暇なので
NY市場の現状を書きました。

NYダウについて

NYダウ日足チャート

 

 

 

 

 

昨日のNY市場は続伸し、一時75日線に
接近する場面がありました。
既に10日線と75日線がデットクロス
している為、上昇してもデットクロス価格の
24500ドル付近が上値だと想定してましたが
200日線を割れるとは想定外でした。
このまま200日線を超えずにいると
5/3安値割れを目指す展開になる為
月曜日は要警戒です。

ナスダックについて

ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 

ナスダックも上昇しましたが、
始値からみると売り圧力の
強さがうかがえます。
10日線と25日線が
デットクロス間近です。
そうなるとNYダウ同様
デットクロス価格が上値上限に
なってしまい、75日線への
下降展開の意識が強まります。

NY市場引け後にトランプ大統領から
法人税減税第二弾の概要が発表され
時間外では50ドル近く上昇
してますが、ある程度は市場に織り込まれ
ていたと思うので、影響は限定的かと。
それよりも7月6日の中国製品への
追加関税がどの程度市場に及ぼす
のか不明なので、出来れば
それまでにポジションを
フラットに戻します。

 

投稿者: 投資家個人

投資資金1000万で日々現物株をデイトレしています。 T証券で10年間投資関連業務を行ってました。 その経験を活かして、2016年に専業トレーダーになりました。 基本は225銘柄を現物買いします。 2018年12月に新宿へ引っ越し、 2019年起業する為、資金作りしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です