8/1 日経徹底解説

こんばんは。

深夜に予定されている今回のFOMCは

パウエル議長の会見は無いそうです。

安心は出来ませんが大きく上下に

ブレる事は無さそうですね。

日経徹底解説

225先物日足チャート

 

日足では、上値抵抗線が7月高値に引き直し

となり本日はそのラインが抵抗線となって

います。このトレンドラインを上抜ければ

大きな三角保合いを上抜けることにもなり

23000円を試す動きとなります。

また昨日は日銀会合によって多少上下に

動きましたが、それでも主要な移動平均線

は下抜けること無く、しっかりとキープ

しています。日足の形からすれば、

やや上昇の力が強い様な動きです。

ドル円日足チャート

 

昨日の日銀会合の結果を受けてなのか

ひとまず円安方向に反発しています。

日銀がもっと金利上昇に踏み込んだ

内容であれば、円高になった可能性も

ありましたが、ひとまずすぐに金利が

上昇しないと相場は判断しました。

 

テクニカル的には、しっかりと上昇

トレンドを維持しており、3月から

引けるトレンドラインや、25日移動

平均線付近で押し目調整から反発の

動きとなっています。

この動きであれば再び7/19の高値

113.16円を目指す可能性もあります。

RCIも反転上昇しているため、

下落からの反発感はより期待出来ます。

 

体調を崩して、先程まで寝ていましたが、

目を覚まして相場を見た瞬間、上海市場

の暴落が目に入り完全に目が覚めました。

これで再び日足が売り転換になった為、

また明日以降上海市場にも目を光らせ

なければいけません。

 

お名前.com ドメイン登録

投稿者: 投資家個人

投資資金1000万で日々現物株をデイトレしています。 T証券で10年間投資関連業務を行ってました。 その経験を活かして、2016年に専業トレーダーになりました。 基本は225銘柄を現物買いします。 2018年12月に新宿へ引っ越し、 2019年起業する為、資金作りしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です