1/16後場 +3.2万

お疲れ様です。

ルクセンブルクが渋滞・環境
対策として、来年3月以降に
国内の電車やバスなどの公共
交通機関を無料にする方針を
固めたそうです。
お金持ち国だから出来るとは
いえ、羨ましいですね。

後場結果


後場は薄商いの中、日経は
20400円前半での推移でした。
下値固めと見る向きもあります
が、225先物は20日線(20416円)
割れの状況なので、ここを抜けて
来るまで、まだ安心は出来ません。

ダウ先物は堅調に推移している為
このまま続伸に向けて推移して
もらいたいですね。

1/16前場 -7.4万

こんにちは。

3連敗中の横綱・稀勢の里が
現役引退を発表しました。
久しぶりの日本人横綱だった
ので期待してましたが、この
3日間の戦いぶりを見ると、
酷い内容なので仕方ないですね。

前場結果


9983ファストリ日足チャート

日経平均は昨日とは正反対の動き
をした為、一層方向感が見極め
にくい相場を形成しています。

昨日に続いて相場の足を引っ張る
9983ファストリが遂に200日線(
52258円)を割り込み、月足売り
転換(50350円)を意識せざるを
得ない状況になってしまった為、
先ずはファストリの動向を注視
しておきたいと思います。

後場については、様子見姿勢で
臨む予定ですが、大きく値を崩
した銘柄は反発狙いでエントリー
していきます。

1/16予想レンジ 20450~20700円

おはようございます。

英国のEU離脱案は大差がつき
ましたが、当初の予想通りに
否決されました。
とりあえず一安心です。

予想レンジ

225先物60分足ボリンジャー

現在225先物CMEは20500円
前後で推移しています。
ドル円も108.70円付近まで、
上昇していますので、本日も
引き続き堅調に推移しそうです。

ナイトセッションでは、英国の
投票結果の不透明感から一時
中心線まで下落しましたが、
しっかり反発しています。

昨日+3αまで上昇出来た事で、
株価は上振れし易い状態です。
その為、本日の上値メドも+3α
(20662円)に置いてます。
下値メド・支持線は、+1α(
20442円)と、やや高めを
考えています。

1/15 日経徹底解説

こんばんは。

SBI証券でログイン障害が起きて
いるみたいですね。
英国の採決前には復旧する様に
願ってます。

日経徹底解説

225先物日足チャート

225先物60分足ボリンジャー

本日の上昇で、25日線までよう
やく近づいてきました。
ただ25日線を上回っても21000円
も上値押さえになる為、上昇余地
は、それほどありません。

ただ先日紹介した、裁定買い残は
底打ちして増えてきています。
これまで長らく解消売りによって
買い残が減少し続けてましたが、
12月末の約2.8億万株から、現在は
約3.3億万株まで増加しています。

このまま積み増し傾向が続けば、
日経平均にとっては買い支え要因
となる為、今後の裁定買い残の
指標は要注目です。

現在ナイトセッションでは、英国
でのEU離脱合意案の議会採決を
控えて利食い売りに押されている
状況です。
225先物60分足も早速+1αを下抜け
てしまったので、中心線を維持して
推移出来るか注目です。

1/15後場 -2.5万

お疲れ様です。

米投資情報誌バロンズが『Apple
は7974任天堂を買収すべき』との
記事を掲載したそうですが、実現
したら凄い材料になりますね。

後場結果


225先物60分足ボリンジャー

後場の日経平均は順調展開。
前場高値を更新した後、売り物
が出ましたが、20500円を割る
事無く推移しました。
ドル円も5日線(108.50円)を
超えてからは強含みの展開に
なっている為、何とか109円に
届いて欲しいですね。

225先物60分足も久しぶりに
+3αまで到達し、バンド幅も
拡大しているので、このまま
+1αを支持線にバンドウォーク
が期待出来ます。

1/15前場 +4.9万

こんにちは。

去年の風疹患者が2917人となり
前回の大流行が始まった2012年
を大幅に上回ったそうです。
気を付けましょう。

前場結果


ダウ先物が徐々に上げ幅を拡大
すると共に日経も連れ高して、
節目の20500円を上回りました。

何となく外国人買いが入っている
様な感じのジリ高相場になって
いますので、後場押し目をつけた
場面では積極的にエントリーします。

1/15予想レンジ 20000~20300円

おはようございます。

トランプ大統領が中国との通商協議
について合意の可能性を示唆してい
たので、NY市場の巻き返しに期待し
ましたが、伸びきれませんでしたね。

予想レンジ

225先物日足チャート

NY市場の軟調やドル円が再び107円
台まで下落した事で225先物は一時
節目2万円を割り込みました。
直近1/10安値も下回っている事から
一旦調整局面を迎える可能性が出て
来ました。

更に上海市場は昨日下落した事で、
日足は売りシグナルが点灯した為
本日も下落スタートする様だと、
大幅下落に繋がるかもしれない
ので、本日は米中相場を注視して
慎重に取引したいです。

1/12 日経徹底解説

こんにちは。

世界銀行の後任総裁候補に
トランプ大統領の長女の
イバンカさんが挙がってる
そうですが・・・
あり得るんですかね。

日経徹底解説

NYダウ&NASDAQ日足チャート

昨日のNYダウは、一時200ドル
以上下げましたが、その後反転
して、節目である24000ドルまで
上昇してきています。

ただ9日と13日のRCIはどちらも
90%を示しており、高値圏である
ことも確かです。
特に現在のような下降トレンドの
状態にある時は、RCIが高値圏まで
上昇すると戻り高値を形成する可能
性が高くなります。

NASDAQも、ほぼNYダウと同様の
波動形成となっています。
現在は7000ポイント付近で推移して
いますが、こちらもRCIが高値圏に
ある為、注意が必要ですが、7000Pを
超える事が出来たら、次の目処となる
75日線(7214P)まで上昇余地が出て
きます。

225先物日足チャート

昨日NY市場が一時下落した為、
先物も20200円を割れた場面が
ありましたが、その後、NY市場
やドル円が108.50円を超えた事
が好感されて、225先物CMEは
20295円まで戻しています。

目先はトレンドラインを下回る事
なく推移しています。
目先の上値として意識されるのは、
25日線(20677円)から21000円と
となっていますが、上値が重たい
展開が続いています。

短期トレンドラインを割り込まない
限りは、じりじりと上値を試す展開
となりそうですが、そろそろ25日線
を超える場面を見せて来ないと、
9日RCI等は高値圏で推移している為
戻り売りに注意する必要もあります。

1/11後場 +1.8万

お疲れ様です。

J2横浜FCが三浦知良選手と
契約更新しました。
52才でもサッカーできると
言うのは本当に凄いですね。

後場結果


本日の日経平均の高安値幅は
約100円レンジで推移しました。

基本的にボラタイルな展開は
デイトレーダーには適してい
ますが、相場は不安定である
事を示唆してますので、本日
の値幅の小動きやSQ値を下
回らずに推移した事は好材料
になるので、来週の相場にも
引き続き期待したい所です。

1/11前場 含み損 4.8万

こんにちは。

11時前に日経電子版で6501
日立の英原発事業中断が報道
された瞬間はヒヤッとしまし
たが、市場は悪材料出尽くし
と判断してくれましたね。

前場結果


1月限SQ値は20290円となり、
日経平均も、そこを下回らず
に堅調推移しています。

冒頭の日立や昨日決算発表した
9983ファストリも市場は好感
した動きを見せており、売られ
てしまいましたが、6506安川
も寄り付きは買われるなどの
動きは、この数ヶ月間無かった
ので、そこからも相場の流れが
変わっているように感じます。

ドル円が伸び悩んでおり、上昇
幅を拡大するのは難しい状況
ですが、何とかSQ値を下回らず
に大引けを迎えたいですね。