後場結果&日経徹底解説

こんばんは。

英議会採決が日本時間午前4時からで、
Appleの決算が6時半のある事から、
為替市場や先物市場は売買が細って
ます。どのような結果になりますかね。

後場結果&日経徹底解説


225先物日足チャート

先物は5日線(20654円)を挟んで推移
しています。
冒頭でも書いたイベントに加えFOMC
や週末には米雇用統計が控えている為
急な材料が出易い状況です。

9日RCIは高値から下落しており、まだ
下げ余地を残しています。
昨年末の安値から約2000円程上昇して
おり、これは昨年高値から38.2%戻し
の水準でもあります。

現在225先物は20700円を回復していま
すが、直近高値(20890円)を抜ける迄
は、戻り高値の範疇です。
やはりドル円が110円突破が上昇方向に
流れを変えるきっかけになりそうなので
何かドル高に傾く材料が出てくる事を
期待してます。

前場結果 -7.0万

こんにちは。

現在インスタグラムで障害が発生しており、
一部のユーザーが使用出来ないそうです。
インスタグラムを開設しようか、未だに
迷ってますが、今年中には開設します。

前場結果


225先物日足一目均衡表

225先物は12月安値から引くトレンド
ラインを明確に下抜けた事で、前場は
軟調に推移しました。
日足もNY主要3指数同様に売り転換し
た為、25日線(20292円)が強く意識
される展開になりそうです。

上海総合指数も下げ幅を拡大させている
為、後場は様子見姿勢で臨みます。
因みに上海総合日足売り転換は2541P
なので、まだ少し距離はありますが、
現在2588P以下で推移している為
売りシグナルは点灯してる状況です。

予想レンジ 20450~20750円

おはようございます。

NY市場は3指数共に大幅下落した事で、
日足売り転換になりました。
年末から上昇し続けていたので、一旦
調整局面に入りそうですね。

予想レンジ

225先物60分足ボリンジャー

NY市場が軟調だった事で、ドル円も
やや円高進行した為、225先物も一時
節目20500円を割り込みました。

ただ本日の日経平均に関しては、安く
寄って、その後戻り高値を付けにいく
底堅い展開になると想定しています。

もちろん、冒頭で書いた様にNY市場
は今後一旦調整すると思うので、直近
高値1/21(20892円)1/25(20844円)
を超える事は考えていません。

先ずは本日、日経平均が20500円前後
まで下落した場面があればエントリー
して利益を取りたいと思います。