後場含み損 3.3万&日経徹底解説

こんばんは。

米中首脳会談で3/1までの期限を
トランプ大統領が60日間延ばす
検討をしているとの報道があり
ました。ただ60日後の日本は10
連休真っ只中です。GW前は色々
な思惑に惑わされる相場になるん
でしょうね。

225先物日足チャート

裁定買い残日足チャート

本日の225先物は、昨日高値を僅かに
更新し、終値は何とか75日線を上回った
状態で引けました。
現在ナイトセッションでは、一時、また
しても僅かに高値(21240円)更新して
おり、引き続き堅調推移が続いてます。

75日線は、一般的な移動平均線の中でも
もっとも意識され易い為、抵抗帯となる
可能性が高いのですが、逆に明確に上抜
けてくれば、75日線と200日線の間に
抵抗となる節目が少ない為110円を抜け
た為替同様、次の節目22000円まで案外
早く到達するかもしれません。

個人的に1570を持ち越した為、本日の
NY市場の行方は普段以上に注目して
ますが、先程出た裁定買い残のデータ
を見ると、上昇シグナルが点灯してい
たので、これを信じて明日を待ちたい
と思います。

前場結果 +11.6万

こんにちは。

アゴが若干筋肉痛になってしまう位、
昨日いきなりステーキで食べたお肉
は、中々かみ切る事が出来ず。
初めてステーキを食べた後、満腹感
よりも疲労感を感じました。

225先物日足一目均衡表

日経平均は円安を好感して、寄付き
から上昇し、昨日高値(21213円)
を更新しました。が、その後すぐに
ダウ先物が売られ、朝方の安値を
更新してしまった為、日経も連れ安
してしまいました。

ただ21100円を維持出来た事やドル
円も111円台で推移する時間が長く
なって来た事で、まだ本格的な上昇
期待は薄まってないと感じてます。

直近は上昇相場ではありましたが、
中々1部銘柄や日経レバに付いて
行く事が出来ず、値動きの軽い新興
市場銘柄を追っかけてましたが、
そろそろ主要銘柄に軸を戻そうと
考えています。

予想レンジ 21050~20350円

おはようございます。

ドル円は昨年末以来の111円台を一時
付けました。週足買い転換(111.46)
に迫ってきましたが、一目均衡表を
見ると、月足転換線と週足基準線が
111.01円にあるので、突破するには
少し時間が掛かりそうです。

225先物月足一目均衡表

NY主要3指数は続伸しました。
SP500は200日線(2743)をギリ
ギリ突破しましたが、NASDAQは
200日線(7460)に抑えられた
格好になっています。

225先物のナイトセッションでは
円安材料はあったものの、ほぼ
横ばいで推移しています。

短期間で急上昇している為、売り
物が出てくる事は想定しています
が、市場のセンチメントは、まだ
強気の傾向が続いていると考えて
いる為、本日の日経は、引き続き
上値を試す展開を予想します。

上値メドは、画像の月足基準線(
21337円)付近で、下値メドは
節目一歩手前位では、押し目が
入ると思われます。

本日はバレンタイン。
会社を辞めてから、義理チョコを
貰う事は無くなったので、代わり
に利益を貰える様に頑張ります。