後場結果 & 日経徹底解説

こんばんは。

225先物はザラ場で21日高値を更新
して、上昇基調継続を確認していま
したが、現在ナイトセッションでは
その水準も超えて21600円台に突入。
さらに各移動平均線も上向きに変わって
きており、バンドも拡大傾向である事か
ら本格上昇する可能性が高まってます。

個人的に本日日経レバ(1570)を買い、
持ち越しているので、NY市場が軟調に
ならない事を願っていますが、現在
ダウ先物は150ドル程上昇している為
大丈夫だと思ってます。

225先物60分足ボリンジャー

前場 含み益3.1万

こんにちは。

外為どっとコム ドル円注文情報

日経平均は堅調推移ですが、中々
21600円を超えて来ないです。
恐らく原因はドル円ですね。

画像の通り、110.80~111.20円迄
売り物に分厚い壁があります。

ダウ先物が上昇していた事で、日経平均
もギャップアップして始まりました。
しかし冒頭の画像にある様に、ドル円が
110.80円台に入ると売り注文が集中し、
110.60円台まで下落した為、日経平均も
上げ幅を縮小してしまいました。

前引け後に「米中貿易協議で新たな不確
実性がある可能性」との報道が流れ、
現在225先物が急落してます。
何とか中心線(21424円)を割らずに後場
推移して欲しいのですが・・・

225先物60分足ボリンジャー

予想レンジ 21350~21600円

おはようございます。

ドル円は、111円に近い所で始まると
期待していましたが、先週末と同水準
の110.60円台でスタートしています。

225先物日足チャート

本日の日経平均株価は、先週末のNY
市場の堅調さを好感した堅調推移を
展開する可能性が高そうです。

27日(水)~米朝会談が2日間行われ
る為、週前半は強気で推移すると考え
ています。
流石に日経平均の出遅れ感は明確なの
で、ファンダメンタルズが悪いと言っ
ても、NY市場が再び上昇を加速して
いる現状を考えれば、日本市場もNY
同様に12/3までの戻りを試す動きに
なりそうです。

ただ週後半(木・金)については、
会談結果を反映した動きになる為、
その日まで持ち越さない様に気を
付けて取引します。

本日の注目銘柄 日本電産(6594)

本日の相場を考えると主要銘柄が軒並み
堅調推移すると思うので、どの銘柄を
選んで良いのか難しいのですが、注目
しているのは日本電産です。
画像の週足買い転換(13695円)
を抜けてこれば基準線(14167円)
までの戻りは十分考えられます。