日経徹底解説

こんばんは。

早朝に妻が下腹部痛に襲われた為
直ぐに病院へ直行。
まだ痛みは癒えていないみたいですが
とりあえず帰宅出来ました。

225先物日足チャート

早朝225先物は21600円に迫る場面が
あった為、寄り天になる展開は全く
想像していませんでした。

引け前にかけては、米朝会談が合意
しない可能性があるとの観測で更に
下げ幅を拡大し、10日線まで下落
しています。

ナイトセッションでは、開始直後に
21300円を割り込む場面があり、
10日線(21418円)も明確に割り込
んでしまった為75日線(21108円)
や節目21000円までの下落が意識
されています。
しかし、唯一希望を持っている点
としては、225先物日足売り転換
(21255円)を現時点では維持
している事です。

普通に考えれば急落から来る
リターンムーブだと思いますが、
もし10日線や5日線を超えて終わる
様な事になれば、再び上昇相場に
戻る為、確率は低いですが、そう
なる事を願って休みます。