日経徹底解説

おはようございます。

週末の日経平均は、431円安で終わり
SQ値(21,348円)を下回りました。
チャートを見ても、12/26~引く上昇
トレンドラインを下抜けており、
来週も更に下落を更新する様なら、
2/8(20315円)や節目20000円まで
目立った下値抵抗が無い為、急落する
恐れがあります。

ナイトセッションでは、ドル円が111円
を割れた為、一時20645円まで下落しま
したが、NY市場が引けにかけて下げ幅
を縮小した為、終値では20800円を回復
し、その後225先物CMEでは20915円
まで戻しています。

週明けの日本市場は、戻りを試す動き
が想定されます。
ただ世界相場と同様に日本市場も弱気
相場入りしている為、戻っても、
画像の下降ライン(21300円前後)や
一目の雲下限(21245円)辺りでは
ないかと考えています。