後場結果&日経徹底解説

こんばんは。

本日は一時大きく売られた場面も
ありましたが、すぐに値を戻し中心
線を回復しました。

現在ナイトセッションではダウ先物
が100ドル以上上昇している事を好感
して直近高値(21450円)を超えて
推移しています。

現状はトレンド自体が大きく崩れて
いない為、節目21500円を超える事が
出来れば、上昇を加速させる可能性が
高そうですが、万が一トレンドライン
を再び下回った場合は、今続いている
緩やかな上昇トレンドも崩れる可能性
もある為、要注意です。

前場結果 -4.8万

こんにちは。

日経は寄り付き直後に大量の売りを
浴び、先物は5日線(21235円)まで
下落しました。

その後は反発していますが、上海総合
指数が日足買い転換(3023P)を目前
にして失速している事やドル円が111
.10円台まで下落した事で、上値が重い
推移が続いています。

ダウ先物は堅調に推移していますが、
日経には反映されていない為、60分
足が買い転換(21441円)しない限り
は、買いづらい状況である為、後場は
様子見姿勢で臨みます。

予想レンジ 21550~21700円

おはようございます。

NY市場は続伸していますが、FOMC
を控えての小動きで推移しました。
先物ナイトセッションも21400円
前後での小動きとなっています。

本日の日経も小動きが予想されます
が、Appleが新型iPadを発表した事
が材料視されて、関連銘柄が指数を
押し上げる事が期待出来ます。

先物の上値メドは節目21500円で、
下値メドは抵抗線の21380円と
考えています。