予想レンジ 21150~21400円

おはようございます。

NY3指数は前営業日に日足売り転換
していた為、本日の大幅下落は仕方
ありませんが、今晩の米雇用統計で
上下どちらに振れるかで、今後の
先行きが決まりそうですね。

225先物日足チャート

ナイトセッションで、225先物は一時
75日線(21069円)を割り込みました
が、トレンドライン手前で反発して
います。

本日は、トレンドラインを維持できる
かが焦点になります。
ただ日経平均は3日続落中でもあります
し、今晩米雇用統計がある為、ある程
度の買い戻しが予想されます。
なので、トレンドライン付近まで下落
してきた場合はエントリーします。

注目銘柄 ラクオリア創薬(4579)

昨日は反落しましたが、日本市場で
唯一日足買い転換を継続している
マザーズ市場から、本日も銘柄を
ピックアップしました。

画像の通り、日足は直ぐに買い転換
しており、5日線(1964円)も明確
に抜けてきています。

まず昨日高値(2051円)を超えて
これば、2/28高値(2210円)を
目指す動きになりやすい為、
注目しています。

ただし、その後5日線を再び割れる
様だと、急落に繋がる可能性が高い
為、即損切しなければなりません。

後場結果&日経徹底解説

こんばんは。

先物は本日が3月限の最終売買日
となります。その為225先物は、
ナイトセッションから6月限に
切り替わる為、3月配当分だけ
安くなります。

TOPIX日足チャート

本日のTOPIXは、NYダウと同様に25日
線で引けました。一時節目1600Pを割り
込みましたが、終値では戻しています。

ただ、昨年12/26の最安値から引くトレ
ンドラインを割れてからの窓を開けて
の急落なので、早急に窓埋め出来れば
問題ありませんが、時間が掛かると、
機関投資家の資金引き上げの動きが
加速する恐れがあります。

前場結果 ±0

こんにちは。

前場の日経平均は高安の値幅が56円
と狭く、様子見姿勢が強い展開が
続いています。

225先物60分足ボリンジャー

先物は-3α(21405円)で下げ止ま
ってみえますが、まだ-2αで上値を
抑えられている為、まだ油断は
出来ません。

ただ後場、-2αを抜けてくる様だと
大引けにかけて10本線(21519円)
付近まで値を戻しそうです。

予想レンジ 21300~21700円

おはようございます。

NY市場は続落し、SP500・ナスダック
も日足売り転換しています。

225先物日足チャート

本日の日本市場も米株同様に売り優勢
の展開になります。

ナイトセッションでは、21500円台を
維持している為、寄り付き直後は一度
上値を試す可能性が高そうですが、
225先物5日線(21668円)や昨日の
日経平均高値(21684円)前後が限界
かなと考えてます。

下値については、オプションIVが15と
低水準なので、25日線(21213円)迄
本日下落するとは考えて無い為、日経
が21300円台まで下落した場合は、
エントリーしますが、メジャーSQ前日
という事もあるので、損切設定は早目
に判断したいと思います。

注目銘柄 ベルトラ(7048)

本日は東証1部銘柄が手掛けづらい為
先物がプラスで推移しているマザーズ
銘柄から、昨日日足買い転換した、
ベルトラに注目しています。
とりあえずエントリーは上場来高値
(1626円)を超えてからになります。

ただ昨日安値(1450円)を割れたら
危険なので、損切設定は慎重にして
対応しないといけません。

前場含み益 +1.6万

こんにちは。

225先物60分足ボリンジャー

日経は、寄付きからNY市場の続落を
嫌気して、軟調推移が続きました。
225先物も、支持線(21595円)を
割り込みましたが、前引けでは値を
戻しています。

お昼休みに入って、ダウ先物が上昇
している為、225先物も21640円まで
上昇しています。
この流れを受けて後場の日経平均は
前場始値(21659円)を超えるかが
焦点になります。

予想レンジ 20600~20900円

おはようございます。

NY主要3指数は、引け直前にマイナス
に転じてしまい、小幅安となってます。

225先物60分足ボリンジャー

225先物はナイトセッションでは、
21735円で終えていましたが、その後
下げ幅をやや拡大させて、現時点では
上昇トレンドライン上に位置してます。

本日の日経は、メジャーSQ週の水曜日
という事で、ボラタイルな展開になる
可能性があります。

60分足チャートを見る限り、MACDや
パラボリックは弱気を示している為、
日経平均は昨日高値(21798円)を超え
てこない限り強気になれません。

もし仮に21595円のサポートラインを
割れて、大幅下落に転じた時は反発狙い
でエントリーしようと考えてますが、
21650~21750円前後で推移する方向感
が無い展開なら様子見します。

日経徹底解説

こんばんは。

225先物60分足ボリンジャー

本日先物はNYダウの下落によって連れ
安になりましたが、過去の高値ライン
(21595円)が支持線となりました。
その後ナイトセッションに入って、
下降トレンドをブレイクした事で再び
上昇気流に乗ったかと思いましたが、
現在は上昇トレンドライン付近まで
下落しています。

ただバンド幅も縮小傾向にありますが
支持線となる21595円を下抜けない
限りはトレンド自体は崩れないので、
今晩のNY市場は正念場になります。

後場結果 ±0

お疲れ様です。

後場の日経平均はドル円が111.90円台
と、円安に振れた事や、上海指数が
堅調推移していたにも関わらず、高安
上下56円幅での小動きでした。

225先物はザラ場中に売りシグナルが
点灯する21598円に接近する場面は
ありませんでしたが、中心線付近で
揉みあう等、上値も限定的で方向感
の無い地合いが続いてます。

225先物60分足ボリンジャー

前場結果 +6.2万

こんにちは。

225先物60分足ボリンジャー

日経は寄り付きから堅調に推移して
いましたが、画像にある下降トレンド
ライン付近で利確に押されました。

現在225先物は上昇トレンドライン上
にありますが、中心線(21698円)を
割れている為、後場はこの水準を
上回れるかに注目です。

前場TOPIXは-0.8%なので、2/15以来
の日銀ETF買いはほぼ確実です。
ドル円は上昇基調が崩れていない為
何とか日経も踏み留まりたいですね。