後場結果

こんばんは。

トランプ大統領が中国の劉鶴副首相
と明日(5日)、早朝に会談するとの
事なので、朝方まで相場は身動き取れ
無い状態です。

前場結果 +7.4万

こんにちは。

朝方ダウ先物が予想外に昨日高値(
21301ドル)を超えて始まりました
が、日経は期待に反して下落して
スタートしました。

先物は画像の通り中心線まで下落
する事無く、反発に転じています。
ただ、パラボリック買い転換手前で
揉みあってる事や、MACDがプラス
に転じていない為、更に上値を試す
展開は難しいかもしれません。

ダウ先物や上海指数は堅調推移なの
で、後場日経が急落する事は考えに
くいですが、手掛けづらい展開なの
で、本日も様子見してます。

予想レンジ 21650~21850円

おはようございます。

NY市場は続伸していますが、ダウは
昨年11月の戻り高値(26277ドル)
を若干更新しましたが、その後は
売りに押されてしまい、ダウ先物の
240分足パラボリックは売りに転換
しています。

本日の日経平均は3/4高値(21860)
を目指す展開になります。
しかし21860円前後まで上昇した後
は、ダウ同様に一服感から売りに
押される可能性が高いです。

ただ直近好調だった外需株中心に
代わって、内需株が相場を支える
構図になりそうなので、下落して
も225先物中心線(21632円)付
近が下値メドと考えてます。