後場結果&日経徹底解説

こんばんは。

225先物は節目21000円を大きく割り
込み、3/11・25日の安値手前迄、下落
しました。
トランプ大統領の発言で買い戻されて
21000円を回復していますが、下落トレ
ンドは継続中です。

MACDを見ると4月末にDクロスしてか
ら下向きを維持しており、トレンドの
転換ポイントである0ラインを下抜けて
きました。
又、MACDの値も、3月安値を下抜けて
いる為、下落トレンドが長引く可能性を
示唆しています。

とりあえず日経平均株価は3年1ヵ月ぶり
の7日続落となっており、日柄としては
綾戻しがあっても良い頃です。

ダブルインバース(1357)も主要移動
平均線の上位にある100日線(1225円)
を超えて売りに転じている為、一旦
調整しそうな気配を見せてます。
ただ5日線(1167円)前後で調整完了
する様だと、日経の更なる下落に警戒
しなければならない為、要注目です。

前場結果 +18.2万

こんにちは。

225先物は寄り付きすぐに直近安値
(20765円)を割り込みましたが、
直後にトランプ大統領の発言が報道
されて上昇に転じています。

ただ今朝も書きましたが、今の上昇
は売られすぎからのリターンムーブ
である可能性が極めて高い為、30本
線(現在21080円)付近では、再度
売り物が出てくると考えてます。
本格上昇は今晩のNY市場を見てか
らだと思います。

現在ダウ先物も反発しており、画像
240分足を見ても下降ライン迄の上昇
は見込めますが、個人的にここ数日間
、相場との相性が良くない為、持ち越
しは我慢して明日の相場に備えます。

予想レンジ 20600~21100円

おはようございます。

NY市場は中国が追加関税を表明した
事で大幅安。
NYダウは一時100日線(25279ドル)
を下抜けました。終値は200日線(
25422ドル)手前で引けてます。

本日の日経はモチロン大幅下落で
スタートします。
夜間取引で225先物は20765円まで
下落している為、直近の下値メドは
3/11(20645円)や3/25(20675円)
になります。

上値については、売られすぎからの
リターンムーブが起こったとしても
本日は30本線(21116円)が強い
抵抗線になると想定してます。

今朝モーニングサテライトを観てて
実際に関税が掛かるのが大体6/1頃
だと想定されるとの話が出ていた為
希望的観測にはなってしまいますが
ある程度の買戻しを期待してます。