後場結果&日経徹底解説

こんばんは。

ようやく日経平均は令和に入って初めて
の上昇で引けてくれました。
現在ナイトセッションでは21000円を割
れた為、まだ予断を許さない展開です。

ただ本日上昇しましたが、25日騰落レ
シオは77.76となり、過去の底入れ目安
である70台の水準にあります。
昨年12月の急落相場では、65まで下落
しましたが概ね70付近で反発してます。

騰落レシオは、短期的に見る指標では
ありませんが、高値圏よりも底入れ時
の方が信頼性が比較的高い指標です。
とりあえず70台まで下落した為一通り
の狼狽売りは一巡した事を示してます。



前場結果 +5.0万

こんにちは。

日経平均は21100円を超えて始まり
ましたが、すぐに売りに押されて、
21000円割れまで下落しました。

ただ60分足の-1α手前で反発している
為、上昇トレンドは崩れてません。
11時発表の中華指標直前に本日高値
を更新しましたが、指標結果が弱かっ
た為、瞬間急落しましたが、30本線
で下げ止まっています。

後場は、プラス圏を維持して堅調に
推移していくと考えてますので、
本日高値を再度超えた場合は、
エントリーします。

仮に本日マイナスで引けた場合は、
2007年以来の8営業日続落となって
しまいます。
そしてサイコロジカルでは3勝9負と
なり、明日上昇する可能性が極めて
高いと言える為、エントリーした
場合は、急落が無い限り、持ち越し
たいと思います。

予想レンジ 20950~21300円

おはようございます。

米中貿易摩擦の深刻化懸念が後退し、
NY市場は反発しました。

225先物も、それを好感して上昇し、
60分足は10本線が中心線をGクロス
した事で、今後堅調推移する可能性が
高まっています。

本日の日経は夜間取引での上昇を受け
て、100円高付近でスタートします。

買戻しや押し目買いも入ってくると
思いますが、ドル円が5日線(109.
75円)で抑えられている事や、ダウ
先物は昨日の安値から450ドル以上
上昇しており、直近一服感が出てい
ます。

上値メドは60分足の短期下降ライン
で、下値メドは-1α(20927円)を
想定しています。

ようやく令和に入っての初白星が
挙げられると思ってますが、-1αを
下抜けた時は危険なので必ず損切
する様にします。