前場結果 +5.0万

こんにちは。

日経平均は21100円を超えて始まり
ましたが、すぐに売りに押されて、
21000円割れまで下落しました。

ただ60分足の-1α手前で反発している
為、上昇トレンドは崩れてません。
11時発表の中華指標直前に本日高値
を更新しましたが、指標結果が弱かっ
た為、瞬間急落しましたが、30本線
で下げ止まっています。

後場は、プラス圏を維持して堅調に
推移していくと考えてますので、
本日高値を再度超えた場合は、
エントリーします。

仮に本日マイナスで引けた場合は、
2007年以来の8営業日続落となって
しまいます。
そしてサイコロジカルでは3勝9負と
なり、明日上昇する可能性が極めて
高いと言える為、エントリーした
場合は、急落が無い限り、持ち越し
たいと思います。

予想レンジ 20950~21300円

おはようございます。

米中貿易摩擦の深刻化懸念が後退し、
NY市場は反発しました。

225先物も、それを好感して上昇し、
60分足は10本線が中心線をGクロス
した事で、今後堅調推移する可能性が
高まっています。

本日の日経は夜間取引での上昇を受け
て、100円高付近でスタートします。

買戻しや押し目買いも入ってくると
思いますが、ドル円が5日線(109.
75円)で抑えられている事や、ダウ
先物は昨日の安値から450ドル以上
上昇しており、直近一服感が出てい
ます。

上値メドは60分足の短期下降ライン
で、下値メドは-1α(20927円)を
想定しています。

ようやく令和に入っての初白星が
挙げられると思ってますが、-1αを
下抜けた時は危険なので必ず損切
する様にします。

後場結果&日経徹底解説

こんばんは。

225先物は節目21000円を大きく割り
込み、3/11・25日の安値手前迄、下落
しました。
トランプ大統領の発言で買い戻されて
21000円を回復していますが、下落トレ
ンドは継続中です。

MACDを見ると4月末にDクロスしてか
ら下向きを維持しており、トレンドの
転換ポイントである0ラインを下抜けて
きました。
又、MACDの値も、3月安値を下抜けて
いる為、下落トレンドが長引く可能性を
示唆しています。

とりあえず日経平均株価は3年1ヵ月ぶり
の7日続落となっており、日柄としては
綾戻しがあっても良い頃です。

ダブルインバース(1357)も主要移動
平均線の上位にある100日線(1225円)
を超えて売りに転じている為、一旦
調整しそうな気配を見せてます。
ただ5日線(1167円)前後で調整完了
する様だと、日経の更なる下落に警戒
しなければならない為、要注目です。

前場結果 +18.2万

こんにちは。

225先物は寄り付きすぐに直近安値
(20765円)を割り込みましたが、
直後にトランプ大統領の発言が報道
されて上昇に転じています。

ただ今朝も書きましたが、今の上昇
は売られすぎからのリターンムーブ
である可能性が極めて高い為、30本
線(現在21080円)付近では、再度
売り物が出てくると考えてます。
本格上昇は今晩のNY市場を見てか
らだと思います。

現在ダウ先物も反発しており、画像
240分足を見ても下降ライン迄の上昇
は見込めますが、個人的にここ数日間
、相場との相性が良くない為、持ち越
しは我慢して明日の相場に備えます。

予想レンジ 20600~21100円

おはようございます。

NY市場は中国が追加関税を表明した
事で大幅安。
NYダウは一時100日線(25279ドル)
を下抜けました。終値は200日線(
25422ドル)手前で引けてます。

本日の日経はモチロン大幅下落で
スタートします。
夜間取引で225先物は20765円まで
下落している為、直近の下値メドは
3/11(20645円)や3/25(20675円)
になります。

上値については、売られすぎからの
リターンムーブが起こったとしても
本日は30本線(21116円)が強い
抵抗線になると想定してます。

今朝モーニングサテライトを観てて
実際に関税が掛かるのが大体6/1頃
だと想定されるとの話が出ていた為
希望的観測にはなってしまいますが
ある程度の買戻しを期待してます。

日経徹底解説

こんばんは。

続落中の日経は現在短期トレンドの目安
でもある基準線と転換線を下回っており
雲の上限付近の位置にあり、この雲を
割り込むと長期トレンドも下降転換と
なります。

ただ3月の様に、雲は下値抵抗線となる
為、下げ止まりの可能性もあります。
しかし、それほど厚みがある雲では無い
為、下支えする力は強くありません。

とにかく今晩NY市場が上昇するしか、
この悲観ムードを払拭する方法は無い
為、続伸してくれる事を願います。

後場結果 ±0

お疲れ様です。

東京五輪のチケット申し込みが
完了しました。

妻の意向で開会式と閉会式をC席
で申し込んだ事で、トータル(8
セッション)で49万円です。

正直開会式と閉会式両方とも、
第2希望(D席)にならないかと
願っています。

前場含み益 4.4万

こんにちは。

日経平均は100日線(21202円)
を割れて始まり、3/29安値(21
149円)も割り込みましたが、
何とか21100円や60分足売り転換
(現在21107円)手前で下げ止ま
り、再び100日線を回復して引け
ています。

後場については、画像にある60分足
中心線(21330円)迄の反発で終わ
るのか、一気に窓埋め(21405円)
するのか注目してますが、日銀の
ETF買いが無い為、過度な期待は
せずに取引します。

予想レンジ 21200~21500円

おはようございます。

先週末NY市場は上昇しましたが、
その後のトランプ大統領の対中関税
追加のコメントが報道されていた影響
で、現在225先物CMEは22280円。

追加関税の詳細が今晩分かるとの事
なので、NY市場がどう咀嚼するのか
見極めてから動くしかない為、本日は
様子見の展開になります。

ただ下値については、100日線(211
61円)や2/12~引くトレンドラインが
下げ止まりのポイントだと考えてます。
上値については節目21500円や5日線
(21542円)が本日の限界点です。

個人的には、今晩対中関税の詳細が
発表されて、悪材料出尽くしで一旦
反発していく展開になると思っている
のですが、もしNY市場が崩れてしまう
と225先物は21000円を割れて、一気
に2/12安値(21060円)を目指して
しまう可能性が高い為、本日エントリー
しても必ずデイトレで対応します。

後場結果&日経徹底解説

おはようございます。

米中協議が終わり、また新たに米国
が中国に対して関税を発動するとの
報道が出てますが、とりあえずNY
市場は反発した為、一安心です。

NY市場が反発した事で、225先物
も反発に転じ、ほぼ高値引けで終え
ています。

令和になり、ご祝儀相場があっても
不思議ではないと考えていましたが
まさか4連敗(4/26~だと5連敗)
するとは全く思いませんでした。

ただ不幸中の幸いだったのは、225
先物週足売り転換(21001円)と
ドル円週足売り転換(109.06円)を
ギリギリ死守した事です。

とりあえず来週の日経については、
反発していく展開を想定しますが、
上値に200日線(21847円)がある
事や週足画像の遅行線を見ると、
来週に当たるローソク足の高値が
21920円である為、外部環境が改善
しても、その辺りが限界です。